DJI ZENMUSE P1 カメラ(Enterprise Shield Basic)

DJI ZENMUSE P1 カメラ(Enterprise Shield Basic)

通常価格
¥1,091,970
売り切れ
税込

商品紹介

Zenmuse P1は、フルフレームセンサーと交換可能な固定焦点レンズを3軸安定化ジンバルに統合したDJIの最初のエンタープライズペイロードソリューションです。写真測量飛行ミッション用に設計されており、スマート斜めキャプチャやリアルタイムマッピングなどの機能をサポートしています。 M300 RTKに搭載すると、わずか4回の飛行(140分)で10平方キロメートルのオルソモザイクデータを収集でき、効率と精度をまったく新しいレベルに引き上げます。


航空測量の新しいベンチマーク

Zenmuse P1は、フルフレームセンサーと交換可能な固定焦点レンズを3軸安定化ジンバルに統合しています。写真測量飛行ミッション用に設計されており、効率と精度をまったく新しいレベルに引き上げます。



Zenmuse P1は2D、3Dの両方のマッピングミッションにおいて、Phantom 4 RTKと比較して5~10倍以上の効率化が可能です。

【スペック】

  • • No GCPs:水平精度3cm/垂直精度5cm
  • • 高効率: シングルフライトで3 km の区域の適用範囲
  • • 高解像度: 4500万画素フルフレームCMOSセンサー
  • • スイングモード付き3軸ジンバル
  • • メカニカルグローバルシャッター 1/2000秒シャッタースピード
  • • TimeSync 2.0 ミリ秒レベルのシステム同期
  • • X7と同様の24mm、35mm、50mmのDJI DL レンズオプションに対応


空中写真測量のためのあなたの頼りになるツール



並外れた効率


P1には、飛行中に0.7秒ごとに写真を撮ることができ、1回の飛行で3 km2をカバーする、
フルフレームの低ノイズ高感度センサーが含まれています。


驚くべき精度


Zenmuse P1は、グローバルメカニカルシャッターと、モジュール間でマイクロ秒レベルで
時間を同期するまったく新しいTimeSync 2.0システムを搭載しており、リアルタイムの位置
および方向補正テクノロジーと組み合わせて、センチメートル精度のデータをキャプチャできます。


堅牢な汎用性


24/35 / 50mmレンズとスマート斜めキャプチャ機能を装備できる統合された3軸ジンバルの
おかげで、2D、3D、および詳細なモデルを作成できます。




すべてをカバーする効率 フルフレームカメラ




  • 45MPフルフレームセンサー
  • 4.4μmピクセルサイズ
  • 低ノイズ、高感度のイメージングにより、毎日の運用時間が延長されます
  • 飛行中は0.7秒ごとに写真を撮ります
  • TimeSync 2.0は、カメラ、フライトコントローラー、RTKモジュール、ジンバルを
  • マイクロ秒レベルで調整します


すべてをキャプチャする柔軟性
複数の固定焦点レンズオプション




グローバルメカニカルシャッター シャッタースピード1/2000秒
露出パルスの中央値をマイクロ秒単位で送信します


DJI DLマウントを備えた24/35/50mmレンズをサポート




スマート斜めキャプチャ

P1を使用して、1日で7.5 km2をカバーします。ジンバルが自動的に回転して
必要なさまざまな角度で写真を撮るSmartOblique Captureを使用して、斜めの
写真撮影ミッションの効率を高めます。
飛行エリアの端では、再構築に不可欠な写真のみが撮影され、後処理の効率が
20%から50%向上します。



フィールドワークレポート

飛行直後のデータ品質を確認するには、位置データと取得した画像の数、RTKステータスと測位精度を確認します。


スマートデータ管理 -ミッションデータ管理-合理化-



ミッション結果ファイルは、ミッション名とミッション時間に自動的に関連付けられます。


写真、GNSSデータ、およびTimeStamps.MRKファイルの集中保存場所。



画像メタデータには、カメラの内因性および外因性パラメータとRTKのステータスが含まれています。


2Dオルソモザイクミッション

P1を使用して、GCPを使用せずにオルソモザイクを生成し、中規模から大規模の運用に最適です。


3D斜めミッション

都市計画やセンチメートルレベルの正確な地籍調査など、さまざまな業界の3Dモデリング要件を満たす複数の角度から斜めの画像を簡単に取得して、3D現実モデルやスマートシティ計画を提供します。


詳細なモデリングミッション

詳細な再構築、地質調査、遺産保護、水力工学などのために、安全な距離から垂直または傾斜面の超高解像度画像データを取得して、細かいテクスチャ、構造、および特徴を忠実に再現します。


リアルタイムマッピング・ミッション

DJI Terraを使用して、広範囲の地理情報をリアルタイムで収集し、チームが現場で重要な意思決定を迅速に行えるようにします。



地形図

GCPを使用せずに1:500スケールの精度要件を満たすデータをキャプチャします。


土地測量

ドローンソリューションは、正確なジオタグ付きデータをすばやく収集し、
写真測量ソフトウェアはこれらのデータを処理して標準化された出力を提供します。



地籍測量


センチメートルレベルの正確な3Dリアリティモデルをすばやく生成します。


AECと測量

2Dおよび3Dドローンデータを使用して、プロジェクトのライフサイクル全体を管理します。


建築、エンジニアリング、建設(AEC)

ドローンソリューションによるマッピング、モデル化、検査ワークフローを自動化し、

資産をデジタル化する




天然資源管理


水域と森林の所有権を測定、分類、または決定します。




地質調査


地質学的危険サイトのミリメートルレベルの正確な空中データを安全に収集します。


航空測量とAEC


ドローンソリューションによるマッピング、モデル化、検査ワークフローを自動化し、
資産をデジタル化する




災害現場モデリング



チームが重要な決定を下すのに役立つ、広大な被災地のリアルタイムの概要を取得します。



公安



AerialInsightsで効果的に対応する

最も必要な場所での直接援助

x